2040年の自治体戦略

2018/04/30 活動記録 by admin

総務省の「自治体戦略2040構想研究会」の第一次報告が示されました。

★第一次報告(総務省のサイト)

これまで議会内で主張してきた内容とほとんど相違ありませんが、こうした危機感をいかに伝えていくかが課題だと思っています。

今後の検討の方向性として「大胆な標準化・共通化」、「県・市町の二層制を柔軟化した、地域に応じた行政の共通基盤の構築」とありましたが、広域連携からさらに一歩踏み込んだ行政システムの構築が必要と考えられます。

6月に予定されている一般質問に反映していきます。


タグ: