ビルド&スクラップの年に

2020/01/01 活動記録 by admin

新年を寿ぎお慶びを申し上げます。本年のご多幸ご健勝をお祈り申し上げますとともに、旧年中のご支援に心から感謝申し上げます。

新元号「令和」となって初めての新春です。「1年の計は元旦にあり」。みなさまの今年の目標は何ですか?新たな時代に相応しい幕開けにしていきたいものですね。

私の今年の目標は「ビルド&スクラップ」です。一般的には「スクラップ&ビルド」と言いますが、私は逆の発想が必要と思っています。

私たちは、人口減少、超少子高齢社会、多文化共生という社会構造、温暖化による気候変動による環境への影響、厳しい財政状況など、大きな変化の真っただ中にあります。こうした中、従来の延長ではなく「バックキャスティング」で、これまでにない新たな施策を進めていかねばなりません。そこで必要になることは、これまでやってきた「古いものを壊す・やめる」ということです。

所属会派「ふじのくに県民クラブ」は、12月に知事に提出した「来年度予算編成に対する政策提言」の中で、初めて「事業の廃止・見直し」を提言しました。「あれをやれ、これを造れ」という「おねだり議会」から、選択と集中による全体最適をめざすべく、この流れをさらに進めてまいります。

写真上は遠州灘海岸から見る初日の出。水平線から昇る朝日を拝めるのは浜松市民の特権ですね。

下は恒例の入野地区出初式。今年もキレイに虹がかかりました。


タグ: