ごあいさつ

「オレがやらなきゃ誰がやる。今すぐしなけりゃいつできる」

私が小学5年の夏、担任の先生が転校に際し色紙に書いてくれた言葉です。
58歳になった今も忘れられない、座右の銘です。

人口減少、少子高齢化、グローバル化、デジタル革命・・・
20年30年先の将来に向けて、今やらなければならないことは山ほどあります。先送りはできません。

子どもや孫が大きくなった時に、「住んでてよかった」と思える地域社会を創っていくことが私たち政治家の責務です。
県政3期目、未来を見据え、民間企業と浜松市議会議員で培った経験を活かし「元気な静岡県」を創っていきます。

趣味

オートバイ(愛車はGSR750)・歌を歌うこと・温泉めぐり

略歴

1962年 1月23日生(58歳)
1984年 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
鈴木自動車工業㈱(現スズキ㈱)に営業職として入社
1994年
スズキ労働組合専従役員
2007年 浜松市議会議員初当選(1期)
2011年 静岡県議会議員初当選(1期)
2015年 静岡県議会議員当選(2期目)
15年度 産業委員会委員
地方分権推進特別委員会委員
会派 政調会長
16年度 企画くらし環境委員会委員長
17年度 建設委員会副委員長
18年度 厚生委員会委員
多様な働き方推進特別委員会委員
会派 幹事長代理
2019年
静岡県議会議員選挙当選(3期目)
19年度
文教警察委員会委員
多文化共生推進特別委員会副委員長
会派 政調会長

 

地域活動

  • 慶應義塾全国議員連盟副会長
  • 地方監査会計技術者(CIPFA Japan)
  • 入野地区自治会連合会顧問
  • さなるスポーツ少年団団長
  • 元静岡県立浜松南高校PTA会長
  • 元浜松市立入野中学校PTA会長
  • 元浜松市立入野小学校PTA副会長

家族

妻、二男と3人暮らし
長女と長男は結婚して独立。かわいい孫も1人います

ひとこと

元スズキの営業マン。
1期4年の浜松市議会議員の経験を活かし静岡県議会議員として活動中(3期目 無所属 県民党 改革派)。
休日は愛車GSR750でのんびりツーリングを楽しんでます。
静岡県の20年30年後を考え、人口減少、少子高齢化、人財育成、多文化共生、産業振興、防災対策、財政健全化など多くの課題に現場主義で立ち向かっています。
得意な政策分野は行政経営。政策の1丁目1番地は財政健全化です。
誰もが安心して笑顔で暮らせるユニバーサル社会をめざして、民間感覚で県政改革に取り組みます。

好きな本

  • マネジメント(ピーター・F・ドラッカー)
  • 幕末の歴史(高杉晋作、坂本龍馬など)

 

田口章

令和2年2月27日本会議代表質問

 

田口章

愛車GSR750でお花見に(家山)

 

田口章

ふじのくにカフェ・・・若いみなさんの声を活かしています