多様な働き方の推進にむけて

2018/07/13 活動記録 by admin

今年度、県議会に設置された「多様な働き方推進特別委員会」の委員になっています。

今日、3回目の委員会が開催され、県の取り組み状況についてヒアリングしました。

この委員会は半年ほどかけて、「誰もが個人の事情やライフステージに応じた働き方を選択し、ワークライフバランスを実現しながら活躍できる労働環境の整備について調査し、人生100年時代に相応しい多様な働き方ができる静岡県」をめざし提言を行うものです。

現在検討中の調査の観点は「場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」、「健康経営を取り入れた働き方」、「子育てや介護、病気治療と仕事との両立」、「リカレント教育」、「互いに支え合う地域社会づくり」などを考えており、今後、先進事例の調査や、有識者などのお話を聞く予定です。

幅広い議論になると思いますが、将来の静岡県を見据えて、実効性のある提言ができるようガンバります。


タグ: